仮想通貨/暗号通貨の基礎知識

【仮想通貨基礎知識】ビットコインに用いられているSegwitってなに??

どうも!

今回はSegwit(セグウィット)について解説します!

ビットコインを勉強していくと、Segwitという言葉を聞くことになります。
また、2017年11月15日に起こるであろうハードフォークはこのSegwitに関わっているものです。

Segwitがどんなものなのか?ということをきちんと知っておくことで損はしないと思います!

実はビットコインには2017年8月にSegwitが実装されています。

なぜSegiwitは実装されなければいけなかったのか?

実装されたことで何が起きたのか?

では、Segwit2×とは何者なのか?

解説していきたいと思います!

スケーラビリティ問題とSegwit

Segwitはスケーラビリティ問題を解決するために開発された技術になります。

では、そもそもスケーラビリティ問題とは何でしょうか?

ビットコインは開発されてからもう9年になります。
その当時と比べ、技術的に古くなってしまうことがあるのは仕方がないことです。

そして、技術的に古くなったことで生じた問題がスケーラビリティ問題になります。

ビットコインに実装されているブロックチェーンを司るブロックサイズが取引データ量に比べ小さい(1MB)ことで、ビットコインの取引に時間がかかってしまうという問題が生じてしまいました。

この問題は取引量が増えれば増えるほど大きい問題になっていきます。

これが、スケーラビリティ問題になります。

解決策として考えられるのは二つ。

・ブロックサイズを大きくする。

・取引データを小さくする(圧縮する)

しかし、ブロックサイズを大きくするのはビットコインのブロックチェーン上では技術的に難しく、ハードフォークをする必要があります。
そのため、後者の手法が望まれます。

それが、Segwitになります。

Segwitとは、「取引データを圧縮する方法」と捉えていれば大丈夫です。

これが、2017年8月24日にビットコインに実装されました。
いわゆるソフトフォークです。

 

これにより、スケーラビリティ問題がある程度解消されました。

あくまでも、ある程度、です。
ビットコインの問題が全部なくなったわけではありません。
そのため、ハードフォークがまた行われようとしています。

11月15日のSegwit2×ハードフォークって?

では、11月15日に起きるであろうSegwit2×のハードフォークとは何なのでしょうか?

Segwitであれば、ハードフォークにする必要はないのではないか?と思うかもしれませんが、Segwit2×は、取引データの圧縮とともに、ブロックサイズを2倍(1MB→2MB)にするものになります。

このハードフォークで何が起きるかというと、最悪、ビットコインに代わり、Segwit2×を使ったハードフォークが主流になる可能性もあります。

あくまで可能性ですが、問題を解消したものが主流になる、というのは理にかなっているためあり得る話です。
一時期はマイナーの9割がSegwit2×を支持していました。

ただ、他にも問題が生じる可能性もあるため、現行のビットコインが主流のまま行く可能性も十分にあり得ます(僕はこのままビットコインが主流で行くと思っています)

現在、ハードフォークで同量のSegwit2×のビットコインがもらえるのでは?ということで、価格高騰の一端を担っていると思いますが、事態はそう単純ではないことも覚えて考えたほうがいいでしょう。

人によっては円やアルトコインに換えている方もいます。
投資なのでしっかり知識を仕入れて、自分で判断できるようにしていけるようにならなければ、ですね。

 

ピックアップ記事

  1. 仮想通貨で横行?!フィッシング詐欺に注意を!!
  2. ビットコインの代わりになる?!ビットコインキャッシュってなに??
  3. おすすめ!仮想通貨/暗号通貨の国内取引所3選!!
  4. 必見!bitFlyer(ビットフライヤー)で損をしないビットコインを購入/売却方…
  5. 【仮想通貨基礎知識】ビットコインに用いられているSegwitってなに??

関連記事

  1. Bitcoin ビットコイン

    ジンバブエでは14万ドル!ビットコインのポテンシャルが計り知れない…

    どうも!久々の更新になってしまいました!最近、一気にビット…

  2. Bitcoin ビットコイン

    仮想通貨時代に日本は乗り遅れているという危機感…

    現代ビジネスに興味深い記事が出ていました。ビジネスモデルの…

  3. 仮想通貨/暗号通貨の基礎知識

    いまさら聞けない?!電子マネーと仮想通貨の違いってなんなの??

    どうも!仮想通貨/暗号通貨にハマって早2ヶ月。最近、人に仮…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 仮想通貨/暗号通貨の基礎知識

    おすすめ!仮想通貨/暗号通貨の国内取引所3選!!
  2. 仮想通貨/暗号通貨の基礎知識

    大儲けできる?もしくは詐欺なの??仮想通貨/暗号通貨投資のICOとは!
  3. 取引所

    【簡単登録】海外取引所でおすすめ!Bittrexへの登録方法!!
  4. 取引所

    スマホでサクッと登録!Coincheck(コインチェック)の登録方法を解説!
  5. Bitcoin ビットコイン

    ジンバブエでは14万ドル!ビットコインのポテンシャルが計り知れない…
PAGE TOP